アニメ漫画ドラマの感想中心ブログ
マニアックにあこがれて


ブログぼちぼち更新再開
漫画の感想は一時的にストップしてます(`・ω・´)






スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※※※当ブログでは拍手レスをしていないので
返事をご希望の方はコメントをご利用ください

参加中★ ブログランキング・にほんブログ村へ


別冊花とゆめ 2010年6月号 

別冊花とゆめ6月号[付録:「赤ちゃんと僕」スペシャルコミックBOOK]
別冊花とゆめ6月号[付録:「赤ちゃんと僕」スペシャルコミックBOOK]


ギニョールついに最終回です。
ネタバレは含まれるので未読の方はご注意ください!



人形宮廷楽団/由貴香織里/Final Op 宮廷吟遊歌人の愛の歌(後編)
全18話。
コミックスでは全4.5巻分ですね。
足りない分は読み切り収録するんでしょうね。
もう少し長く楽しみたかった~!ってのが正直な気持ち。
キャラが魅力的だった分、余計に残念で仕方ない。
最後は恒例のドタバタなんで
あのキャラやこのキャラの見せ場が足りねーよ!って感じだよ(´д`;)

すべての元凶は始まりの王。
クークに取り付いて全てを思うままに操っていた。
クーク自体はそういう雰囲気を醸し出していたので驚かなかったが。
最終決戦の場に「クーク」「女王」「ベルチェ」「裏楽団」の四つ巴状態であっちもこっちで大変だった。

コーディエとモリオン。
騙されたわけではなく、そそのかされて自ら女王になった。
でも色んな意地とか悲しさとかで
ルチルに執着するしかなくなってたのかな。
最後にルチルに助けを求めるところが良かった。
あとモリオンとのやりとりが切な萌え。
モリオンもコーディエへの罪悪感でいっぱいだったろうに。
それを長年、傍で支える道を選んだわけだからなぁ。
モリオンの下手な歌がコーディエは好きだったんだろうなぁ。

ベルチェ。
カーネリアン生きてたんだね!
ずっと登場してなかったからてっきり元老院編で死んだのかと。
ベルチェの寝首をかくとか隙を見てルチルに攻撃するとか
そういう行動を取るかと思ったけどただの驚き要員だったw
ベルチェは表情がいちいち切ないなぁ。
パリン!って砕け始めるところの
ちょっと上向き加減なシーンの表情が切ない。
自分がどうなるのかをわかった上で
自分では最後まで演奏できないことをわかった上で
後釜のピアニスト・エレスに演奏させたんだろうなぁ。
そう考えるとエレスの演奏を聴いてるところの表情がたまらん。
ルチルに演奏してくれと頼りにされて
全てが終わったらベルチェのものになると約束してくれて
ベルチェにとってはそれだけで十分だったんだろうなぁ。
しかしラスボスを倒してくれるとはさすがベルチェw

黒の聖譚曲。
それを奏でれば、ウイルスによって何らかの影響を受けている
ルチル、ベルチェ、琥珀、グィンデル、カーネリアンは
どうなってしまうかわからない。
それでも演奏することを選んだルチル。
エレスだけ先に行かせたのは死を覚悟の上だったわけで。
本当にエレス以外全滅ENDを覚悟したよ。
だってそういうのをケロッとやってのける作者だし。
神雷のシステムとか不思議に思ってたけど
そうか、この世界って異世界ではなくて
文明が栄え、そして滅んだ後の未来の世界だったのか。
衛星とか出てきて驚いたよ。

世界に流れたそのメロディによってギニョールたちは幸せそうに砕け散り、
音が届かなかった地域のギニョールは
その後現れた吟遊歌人の一団によって徐々に少なくなっていった。
数年後・・・

スピネル生きてたよスピネル!
まぁ生きてはいるだろうと思ってたけど。
カーネリアンも白馬に乗って吟遊歌人をしている模様です。
そして裏楽団もみんな生きてました。
グィンデルは女王の吐息が死亡フラグだと思っていただけに
あれが逆に生存フラグになっていたとはビックリした。
琥珀は目を自ら潰したおかげで助かったようです。
ちょっと背が伸びた?
眼帯!眼帯!!
ルチルも男性として成長したようですが
顔は一切描かれていないので妄想をふくらますしかありませんな。
最後のページにベルチェがいて驚いた。
ベルチェが生きてたことにもビックリだし、
ベルチェが最後のページを飾ったことにもビックリだ。
数年後にはコーディエとモリオンは出てなかったので
2人は死んじゃったのかなぁ。

由貴香織里といえばコミックス加筆がお約束。
描き足しによっては内容が変わったりしそうなので
コミックス発売時にまたじっくりと感想を書きたいと思います。
ベルチェとルチル(てかモリオンやカーネリアンも?)が
肉体の時間を止めてた~みたいな設定も気になるし
数年後のカーネリアンやベルチェについても
ちょっとは描き足してくれそうなので楽しみにまっていよう。



次回作は7月発売の講談社・・・と思いきや
別冊花とゆめ8月号(6月下旬発売)に読み切りが掲載されますよ。
しかも夜型愛人専門店だって(*´∀`)
あと2話描けばコミックス2巻が出せるもんね。
しかしドラマの方は既に黒歴史では・・・主演的な意味で。
今後も白泉社で描くようなのでチェックは怠らないようにしないとなぁ。
由貴香織里マンガが掲載される限り、別花は買い続けますよ☆
そして由貴マンガが掲載されるのでARIAも購入予定です☆



別冊花とゆめ6月号[付録:「赤ちゃんと僕」スペシャルコミックBOOK]
別冊花とゆめ6月号[付録:「赤ちゃんと僕」スペシャルコミックBOOK]

※※※当ブログでは拍手レスをしていないので
返事をご希望の方はコメントをご利用ください

参加中★ ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://hirarinko2.blog90.fc2.com/tb.php/2288-04967ec4
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

マニアックにあこがれて

訪問ありがとうございます。


❤ちびちびプレイ中❤
薄桜鬼 随想録 ポータブル【通常版】

終わったらこれやるよん(・∀・)
薄桜鬼 遊戯録(PSP)【通常版】 薄桜鬼~幕末無双録~(PSP) 薄桜鬼 黎明録 DS 通常版

薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達
薄桜鬼SSL ~sweet school life~ 通常版(PSV)



最新の記事


月刊アーカイブ
全記事を表示する


カテゴリー


オススメ!
薄桜鬼 鏡花録(PSV) SNOW BOUND LAND 通常版(PSP) AMNESIA V Edition(PSV) DIABOLIK LOVERS LIMITED V EDITION 通常版(PSV) 忍び、恋うつつ 通常版(PSP) 劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞 Blu-ray【初回限定版】 薄桜鬼 碧血録 Blu-ray BOX【初回限定生産】 薄桜鬼 Blu-ray BOX 【初回限定生産】 薄桜鬼 黎明録 第六巻 Blu-ray【初回限定版】 神々の悪戯 VI【Blu-ray】 ハイキュー!! vol.1 DVD

オススメ!
ONE PIECE  73 進撃の巨人  13 進撃の巨人 悔いなき選択   1 ハイガクラ   7 あまつき  17 黒執事  18 異域之鬼   6 ルードヴィッヒ幻想曲   1 こももコンフィズリー   2 D.Gray-man  24 名探偵コナン  82 神様はじめました  17 赤髪の白雪姫  11 スキップ・ビート!  34 正義のミカタ! 暁のヨナ  13 それでも世界は美しい   7 俺様ティーチャー  18【数量限定特典:メッセージペーパー付】 月刊少女野崎くん   4 忘却の首と姫   3 リーゼロッテと魔女の森   5
Copyright © ひらりんこ / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。